So-net無料ブログ作成

ジュニアユースGK~空間認知能力~ [スタッフ日記]

皆様、こんにちは。
7月2日のトレーニングの様子をお伝えします。
7月に入り、最初のトレーニングとなったこの日から「ハイボール」のトレーニングに突入しました!
まずは火曜日のフィジカルトレーニングから身体に刺激を入れていきます!
DSC_1384.JPG
190702_194517_00054335.jpg
まずは前回同様の「ハイボール」のトレーニングを行う上で大切な空間認知能力を養っていくボールフィーリングトレーニングから取り組んでいきます。1人1個ボールを持ち、真上に投げたボールを「顔の前」、「膝」、「つま先」、「お腹」など指示された高さを瞬時に判断し、キャッチします。
続いても前回行った、隣の選手の投げたボールの落下点に入り、肘をを伸ばして一番高い所でキャッチします。
大切なのはいかに速くボールの落下点を入ることができるかになります。
190702_195004_00046877.jpg190702_195004_00035778.jpg190702_194517_00182005.jpg
「ボールを真上に投げる」ことはシンプルで単純なことかもしれなせんが、なかなか綺麗に真上に投げることのできない選手も多いです。この練習では自分が思ったところに投げられるというコーディネーショントレーニングも兼ねているのです。
DSC_1395.JPG
後半には実際にゴールに向かってくるボールに対してハイボールのトレーニングを行いました。
まずは膝立ちの状態で投げられたボールに対して高い所でキャッチする動作のなかに片膝を立てる動作も組み合わせ、実際のフォームに近い状態でトレーニングしていきます。
まずは気をつけなければいけないポイントや大事なことを少しずつ整理していき、1つ1つ自分のものにしていきましょう!
JSCCHIBA GKコーチ 小林

nice!(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0